イーボル葉酸とベルタ葉酸を比較してみました!

イーボル葉酸比較

 

葉酸サプリメントのさまざまな人気ランキングで上位にランクインしているベルタ葉酸。

 

一方、イーボル葉酸は2016年12月に発売されたばかりの新しい葉酸サプリメントです。

 

これからイーボル葉酸を試してみようかなと思っている人に向けて、人気の葉酸サプリメントとどこがどう違っているのか、さまざまな視点からチェックしてみました。

 

内容量や成分、サポート内容や価格、使い勝手や飲みやすさなどについて詳しく見ていきましょう。

 

イーボル葉酸 ベルタ葉酸
内容量 180粒(30日分) 120粒(30日分)
配合成分(一日量) 葉酸400マイクログラム・鉄分16mg・カルシウム250mg・ビタミン類29種類・野菜21種類・美容成分6種類・乳酸菌・ 葉酸400マイクログラム・鉄分16mg・カルシウム232mg・ビタミン類27種類・野菜21種類・美容成分6種類・乳酸菌・
定価 5980円 5980円
お得な定期購入 4回以上続けて購入・単品3980円・3個セット15200円・6個セット27200円 6回以上続けて購入・単品3980円・6個セット27200円・夫婦で定期便5980円
おすすめポイント 栄養機能食品認定・8mm粒・モノグルタミン酸型葉酸配合 栄養機能食品認定・9mm粒・男性用と女性用がある・モノグルタミン酸型葉酸配合・ドリンクタイプもあり

内容量について

イーボル葉酸は1個あたり180粒、ベルタ葉酸は120粒が入っています。

 

一日当たり目安摂取量はイーボル葉酸が6粒、ベルタ葉酸は4粒、どちらも1個あたり30日分と同じですね。

 

毎日目安摂取量を飲んでいくと、ひと月に1個飲み終わるということになります。

 

イーボル葉酸は一日の摂取量が6粒と多めになっていますが、1粒あたり8mmという小粒になっていますので、さほど飲むときに苦労するということはなさそうですね。

 

ベルタとイーボル葉酸

 

配合成分の違いについて

葉酸サプリのかなめである葉酸の配合量は、イーボル葉酸もベルタ葉酸も同様の400マイクログラムとなっています。

 

これは厚生労働省の推奨する一日の葉酸摂取量と同じ数値です。

 

葉酸以外の配合成分もほぼ同じで、しいて言えばカルシウムの配合量が若干違っているくらいです。

 

野菜成分の内容もほぼ同じで、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも(紫芋)、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこんなどとなっています。

 

ベルタ葉酸に配合されている葉酸成分は酵母葉酸ですが、こちらもイーボル葉酸と同じモノグルタミン酸型葉酸ということになります。

 

葉酸にはポリグルタミン酸型葉酸とモノグルタミン酸型葉酸の2種類がありますが、厚生労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸型葉酸です。

 

その面でも、イーボル葉酸・ベルタ葉酸ともにしっかりモノグルタミン酸型葉酸がしっかり400㎍摂取できるようになっているのはうれしいですね。

 

サポート内容について

イーボル葉酸、ベルタ葉酸ともに返品保証などのサポートは実施していません。(2016年12月現在)

 

不良品や商品違いの場合のみ、返品交換を受け付けています。

価格、お得なセット内容について

イーボル葉酸比較

 

葉酸の含有量や葉酸以外の成分などではほとんど違いがなく、単品価格も同じというイーボル葉酸とベルタ葉酸。

 

ですがセット内容には違いがあります。

 

イーボル葉酸には1個・3個・6個というセット設定があり、ベルタ葉酸には1個・6個、夫婦で定期便というセット設定があります。

 

夫婦で定期便とは、男性用と女性用に分けて夫婦でベルタ葉酸を飲めるようにしたセットです。

 

中味はどちらも同じですが、飲み忘れなどを防ぐため、半量を男性用としてセットにしているのが特徴です。

 

イーボル葉酸には夫婦用のセットという設定はありませんが、ベルタ葉酸にはない3個セットという設定があります。

 

夫婦で葉酸を摂取したいという場合、夫用に用意したい人はにはベルタ葉酸、同じボトルから飲めばいいという人はイーボル葉酸が便利ですね。

 

使い勝手や効果、飲みやすさについて

ベルタとイーボル葉酸

比較表を見て見ると、イーボル葉酸もベルタ葉酸も突出した差がないことが分かります。

 

カルシウムの配合量が少しでも多い方がいいという人や、夫婦で定期便という設定が特に必要ないという人には、1個・3個・6個と必要に応じて注文できるイーボル葉酸のほうが使い勝手がいいでしょう。

 

夫婦で飲んでいてもつい夫が飲み忘れてしまうという場合には、中身は同じで夫専用に小袋がついてくるベルタ葉酸を購入するのがいいですね。

 

現段階ではサポート内容にも差がありませんが、この先返品保証や、少量のお試しセットという価格設定が新たにされるようになると、選ぶ側にも有利な条件が付いてくることになりそうですね。

 

 

イーボル公式サイト ベルタ公式サイト